未分類

鹿児島県民の常備菜!濃い味がクセになる「珍味 かごや 黒豚みそ」

どーも、イケです!我が地元である鹿児島の名物だけど、まだまだ全国的に知られていないor今注目のご飯のお供たちシリーズ第2段を今回はお届けします。前回はこちらを紹介いたしました。

このブログで何度かお世話になっている鹿児島の珍味専門店「珍味 かごや」で購入可能なものをチョイスしました。気になる方はぜひ通販サイトからご購入してください♪

今回ご紹介するご飯のお供は「黒豚みそ」でございます。

黒豚みそは、沖縄の油みそによく似ております。鹿児島料理は沖縄料理の影響を多分に受けているという特徴があります。古くから貿易を通じた交流や薩摩藩が琉球を支配した時代があり、これは個人的な見解ですが、黒豚みそが油みそに似ているのは、上記の時代背景が関わっているのではないかと考えられます。

鹿児島ではメジャーな常備菜として確固たる地位を築いており、ご飯のお供として食す、おにぎりの具とする、料理の隠し味に使うなど、幅広い用途に使われています。みその中でも「なめみそ」と呼ばれる種類に分類されます。

近年では大手のコンビニで前述したおにぎりの具として採用される機会が増えており、じわじわと知名度が上がってきている注目株といえる存在です。

九州で馴染みの深い存在である麦みそを使って作られており、ところどころに麦の形が残っているのが特徴的です。
素朴な見た目で、スプーンで持ち上げると、高密度でもったりとしています。

さっそくレッツ“ON THE RICE”!これが我々鹿児島県民の王道の楽しみ方です。

麦みそのもつ強い甘みと塩気の中に、豚肉の脂から出る旨味と濃厚なコクが混ざり合って味に奥行きを出しており、ピリっとした生姜の辛味がアクセントとして効いています。こちらの黒豚みそ、豚肉は干し肉を使っており、余計な脂っぽさが出ないように工夫されています。噛めば噛むほど、ジャーキーのように旨味が出てきます。タマネギも入っており、シャキシャキとした食感もプラスされているのがミソ(みそだけに……失礼いたしました)

これがご飯に合わないハズもなく……!甘じょっぱくてガツンとパンチの効いた味がついつい後を引き、ご飯が止まらなくなります♪

少量でもご飯が2~3杯食べられてしまう破壊力を持っているので、ある意味危険です(笑)

濃い目の味が好きな方には、この中毒性のある味にハマること間違いなしです!

気になったら是非下の公式オンラインショップからお取り寄せしてみてくださいね!鹿児島に実店舗もございますので、行ったときにぜひお土産として買ってみてください♪


~information~
販売元:「珍味 かごや」
商品名:「黒豚みそ」

本社所在地:鹿児島県鹿児島市武岡5-8-2
お問い合わせ:0120-44-6363
公式オンラインショップ:http://www.chinmi-kagoya.com/index.html

関連記事

  1. TVでも話題の逸品!「波座物産 贅沢ほたて松前漬」
  2. 食べ応えバツグン!「珍味 かごや 中華ザーサイ」
  3. 新入社員たるるのご挨拶と焼き肉の極意。
  4. 新参者、まつつの『ゲゲゲ』のお話
  5. お米のご紹介②「⼋代⽬儀兵衛 謹製 団欒(だんらん)」(かまどさ…
  6. 鬼ヤバいコスパ‼「れんこん」の豚モダン
  7. プロフェッショナル 仕事の流儀「クイズ、最高の一問」の回が本当に…
  8. 隠れたカレーの名店「nature(ナチュール)」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

Illustratorの便利機能 No.2

こんにちは。カジさんです!今回もAdobe Illustratorの便利な機能をご紹介しま…

「味処 吾作」にて関西では貴重な「柳川鍋」を。

どーも、イケです。今回は元町にふらっと。「柳川鍋」を提供してくれるお店「味処 吾作」をご紹介いたし…

PAGE TOP